楽天カードの入会特典ポイントで参考書代を節約する方法

f:id:sayumikun:20181224151508j:plain

公務員試験用の参考書っていっぱいあって、お金がたくさん必要だね・・・

参考書代の負担を減らす方法がありますよ!

ということで、この記事では参考書代を節約するため、楽天カードの入会特典ポイントを利用する方法を紹介します。

 

この記事を読んでほしい方は・・・

  • 独学で公務員試験合格を目指している方
  • 参考書代を節約したい方
  • 楽天カードを持っていない方

 といった方々になります。

 

 

公務員試験の参考書は数が多くてお金がかかる

独学で公務員試験にチャレンジしている方は、予備校に通うよりはお金が掛かりません。

「予備校よりはお金が掛らからない」とはいえ、勉強するための参考書をたくさん買う必要があるため、それなりにお金は必要です。

私の場合、参考書を40冊以上購入したため、7万円以上掛かってしまいました。

ここに試験を受けるための交通費などが加わってきますので、受験にかかるお金は、独学であっても負担が大きいものです。

そこで、参考書代を節約する手段として、楽天カードを利用する方法を紹介していきます。

 

楽天カードの特徴と入会特典ポイントについて

楽天カードマンのCMでおなじみの楽天カードについて、まずはその特徴を紹介します。

楽天カードの基本的な特徴

特徴としては・・・

  • 年会費永年無料
  • 買い物をすると、100円につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯まる
  • 楽天市場、楽天ブックスでの買い物はポイント3倍

 が挙げられます。

 

年会費無料について

年会費は永年無料です。

安心して保有できますね。

 

還元率1%のポイント制度

どこで買い物しても、楽天カードを使用すれば、購入代金の1%分にあたる楽天スーパーポイントが還元されます。

楽天スーパーポイントは楽天市場などで、1ポイント1円として使えるポイントです。

現金と変わらない価値があるので、とても使いやすいです。

 

楽天市場・楽天ブックスなら還元率3%

楽天カードは楽天市場と楽天ブックスで買い物した場合、ポイントが3倍になります。

例えば、2,000円の参考書を買ったとすると、60ポイント(=60円相当)獲得できます。

 

楽天カードの入会特典ポイント

さて、本題の入会特典ポイントについてですが、詳細は下記のようになっています。

  • 入会して「楽天e-NAVI」で受取申請すれば2000ポイント
  • カードの初回利用で3000ポイント

「楽天e-NAVI」というのは楽天カードの会員サイトのことです。

楽天のIDとPWがあれば、手続きなしでログインできますので、手間はかかりません。

また、参考書を1冊買えば、初回利用になるので、3000ポイントもらえます。

そのポイントで別の参考書を買うことができますよ。

 

獲得できるポイント数や条件は、変更される可能性がありますので、申し込み時に公式ページで確認するようにしてください。

楽天カード(公式ページ)

 

クレジットカードの注意点

ここで、クレジットカードの注意点をお伝えしておきます。

上記でクレジットカードの特典を紹介してきましたが、特典を受け取った後に、即退会するというようなことはやめた方が良いです。

クレジットカード会社からの心象が悪くなり、今後カードを申し込む際に断られる可能性が高くなります。

 

今回紹介した楽天カードは年会費は永年無料ですし、日常の買い物で1%分のポイントがもらえるなど、入会ポイントがなくても魅力的なカードです。

カードの利用実績を積まないまま退会するのは、ご自身にとっても、カード会社にとってもマイナスなので、申し込んだら継続して利用された方が良いかと思います。

 

まとめ

公務員試験の参考書を購入し、勉強しようとしている方にとって、クレジットカードの申し込みは、時間的に負担になるかもしれません。

しかし、参考書代の金銭的な負担を少しでも和らげることができればと思い、1つに厳選してクレジットカードの紹介をさせてもらいました。

もし時間を作ることができるならば、クレジットカードを利用して頂きたいと思います。

最後にそれぞれの公式ページのリンクを紹介して終わりたいと思います。

⇒楽天カード(公式ページ)

 

当記事にお付き合い頂き、ありがとうございました。

 

読み直したい箇所がある方はこちらの目次をご利用ください。

  


【当サイトのその他のおすすめ記事】

節約のため、中古の参考書を利用することもお勧めしています。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

komuindokugaku.hatenablog.com

 

その他の公務員試験に関する記事については、トップページに掲載しております「step.0~6および番外編」欄に、当サイトの記事を分野別に並べていますので、ご興味のある記事をお選びください。

なお、パソコンで見られている方はページ右側のサイドバー、スマホで見られている方は記事下にも「step.0~6および番外編」欄がありますので、ご活用ください。

>>(トップページ)【独学】3ヶ月で公務員試験合格!教養のみ型受験対策サイト