公務員試験の教養試験対策⑤ 法律・政治・経済はとにかく暗記!

公務員試験の法律・政治・経済の対策について、「参考書・勉強の流れ・勉強法」を紹介します。

おすすめな参考書

通常は・・・

◇ 過去問ダイレクトナビ政治・経済:実務教育出版

◇センター試験 政治・経済の点数が面白いほどとれる本:KADOKAWA

◇ 速攻の時事:実務教育出版

◇ 速攻の時事 実戦トレーニング編:実務教育出版

◇ 過去問500シリーズ:実務教育出版

※ 速攻の時事シリーズは最新のものをご使用ください。毎年2月頃に出版されています。

 

本当に時間のない方は・・・

◇ 速攻の時事:実務教育出版

◇ 速攻の時事 実戦トレーニング編:実務教育出版 の2冊だけ

 

勉強の流れ

① 過去問500シリーズで問題の傾向を確認

② 過去問ダイレクトナビ政治・経済を繰り返し暗記

➂ 過去問500シリーズで仕上げ

※「センター試験 政治・経済の点数が面白いほどとれる本」で分からない箇所の知識を補う

④ 試験1カ月前に「速攻の時事」「速攻の時事 実戦トレーニング編」の2冊で総仕上げ

※本当に時間のない方は④のみを実施

 

勉強法

法律・政治・経済の問題の傾向としては最新の時事を絡めたものが多く出題されています。

そのため、本当に時間がない方は「速攻の時事」「速攻の時事 実戦とレーニング編」に絞る方法もあります。

時間がないのにトレーニング編もやるのか、と思われるかもしれませんが、問題形式でやると、どこを覚えればよいか分かるようになるので、時間がなくても、2冊ともやることをオススメします。

 

また時間のある方は、上記のとおり「ダイレクトナビ」も手を出してほしいです。

特に政治分野では、国会の仕組みなどの頻出分野がありますので、

それらの問題を確実に解くには「速攻の時事」だけでは足りません。

 

 

以上、「公務員試験の教養試験対策⑤ 法律・政治・経済はとにかく暗記!」でした。

 

続いての科目はいっそのこと「時事」に科目名を変えた方が良い「社会」の対策です。

www.komuin-shiken.com

 

その他の科目の対策記事はこちらからアクセスしてください。

www.komuin-shiken.com