step.1:情報収集&受験方針

SPIだけで受験できる公務員試験の探し方と対策

当サイトは受験の負担が少ない「教養試験のみ」で受験することを推奨していますが、「教養試験のみ」より勉強量が少なくてもよい「SPIだけ」で受験できる自治体が増えてきているようです。 そこで、「SPIだけ」で受けられる公務員試験の探し方を紹介していき…

公務員試験は教養のみに絞って大丈夫!〈メリット・デメリット〉

1次試験を教養のみの受験先に絞っても大丈夫かな?ネットを見ると、専門も勉強した方が良いって書いてあるよ。それに、併願先が減ってしまうのも不安だな(-_-;) 教養のみに絞ることはメリットとデメリットがあるから、それを見て判断しよう。私は教養のみで…

公務員試験を教養のみで受けられる受験先一覧(市役所など)

私は市役所A・B日程と国立大学法人等職員、公立大学を受験しました。 いずれも、筆記試験は教養科目のみの試験です。 なぜ教養科目だけを受けたかと言うと、公務員試験を受けようと思い立ったのが4月の中旬ごろで、専門試験まで必要な受験先が少なかったで…

公務員試験の教養試験で捨て科目はどれにすべきか

私は公務員試験を受験しようと決めてから、最初の受験日まで3カ月しかありませんでした。 短期間での受験でしたので、できる限り効率的な勉強をと考え、捨て科目を作ることを考えました。 ただ、何を捨ててよいか分からず、少し勉強してから考えようと思い、…

平成30年(2018年)以降の市役所試験の変更点(新教養試験)

平成30年(2018年)の市役所試験から、新教養試験が始まりましたので、旧試験との変更点について紹介していきます。 この記事のポイント ◇ B・C・D日程の市役所受験者は「古文」「哲学・文学・芸術等」「国語(漢字の読み、ことわざ等)」を勉強しな…

公務員試験に3ヶ月で合格するための勉強スケジュール|受験日程から逆算しよう

私が公務員試験を受験した際のスケジュールは非常に短く、最初の受験先である市役所A日程(6月下旬)まで約3カ月でした。 公務員試験を受けようと思ったのが4月になってからでしたので、短期間で合格するために綿密な勉強計画を立てて臨みました。 計画…